導入事例CASE STUDY

22坪 新規開設、ラグジュアリーな弁護士事務所

弁護士法人セラヴィ 様
リノベーション

高層階の眺望と採光をいかしたラグジュアリーな弁護士事務所

デザインコンセプト

見晴らしのよい高層階に新しく入居された弁護士事務所様です。
決められたご予算の中から、エントランスと相談室を中心にオフィス全体のプランニングと
オフィス家具の選定をさせていただき、弁護士事務所っぽさを感じさせない黒を基調とした落ち着いた雰囲気のオフィスをご提案させていただきました。

プロジェクト概要

社名 弁護士法人セラヴィ 様
坪数 70㎡/22坪
事業内容 弁護士事務所
施工期間 5日
施工内容 オフィス家具、間仕切り、電気・モニター設置工事、引っ越し、機密書類の廃棄

採光を考慮したエントランスと開放感のある相談室

エントランスは窓からの採光を考慮して、間仕切りには大きめのガラスを採用。
社名でもある「C'est la vie」のロゴを入れ来客の目を引く演出になっています。
相談室の間仕切りの上部は塞がずにオープンにすることで、空調や消防設備の移設を不要とすることで費用配分も工夫。

来客対応がしやすい導線と眺めの良い執務室

来客にすぐに気が付けるように執務室のデスクは受付カウンターの延長線上に配置。
また、スタッフが外の眺望を感じながら仕事ができるよう環境づくりにも配慮したレイアウト。

お気軽にお問合せ下さい!対応地区:関東地区・関西地区・九州地区